mmhmm for Teams とは?

mmhmm for Teams を使うと、職場でのナレッジ共有が容易に。ビデオにタグを付けて、同僚があなたの動画を発見できるようにしましょう。社内で起こっている会話に参加することもできます。ビデオのフィードを作成すれば、チームのノウハウを保管する場所として構築できます。mmhmm for Teams の機能について詳しくは、この記事をお読みください。

技術的な問題がある場合、また、このマニュアルに追加したい内容の提案がある場合は、ここをクリックしてリクエストを送信するか、help@mmhmm.app にメールをお寄せください。

目次

Web 通話

mmhmm for Teams のユーザーは、mmhmm for web での通話に参加したり、通話を開始したりできるようになります。通話に時間制限はなく、1 回の通話で 10 人まで参加できます。mmhmm for web での通話に関する詳細は、近日公開予定です。

録画

mmhmm for Teams のユーザーは、mmhmm for web、mmhmm for Mac、mmhmm for Windows で無制限に録画を作成することができます。mmhmm 動画の録画に関する詳細は、近日公開予定です。

共有

mmhmm for Teams のユーザーは、mmhmm for web でチームと共有されているプライベートビデオを視聴してコメントすることができます。また、これらの動画の統計や分析にアクセスできるようになります。mmhmm での動画共有について詳しくは、こちらをご覧ください。

クラウド同期

mmhmm for Teams は、クラウド同期機能を備えており、Teams アカウント内のコンテンツ(プレゼンテーション、スライド、シーン、テイク、ルーム、公開済みの録画)はすべて安全に同期され、mmhmm クラウドに保存されます。クラウド同期は、最新の Mac ベータ版 2.3.0 で 4 月 7 日に有効となり、他のプラットフォーム(Windows、Web、iOS)でも間もなく利用できるようになります。クラウド同期について詳しくは、こちらをご覧ください。

優先サポート

mmhmm for Teams のユーザーは、弊社カスタマーサポートにお問い合わせいただく際に、優先的にサポートさせていただきます。

 

 

技術的な問題がある場合、また、このマニュアルに追加したい内容の提案がある場合は、ここをクリックしてリクエストを送信するか、help@mmhmm.app にメールをお寄せください。

この記事は役に立ちましたか?
2人中2人がこの記事が役に立ったと言っています