カメラ映像の切替

この文書はユーザーマニュアルとして用意しました。すべてお読みになるのもよいですが、以下の目次を使って必要な部分だけをお読みになることもできます。このユーザーマニュアルの他の記事は、このページの右側でご確認ください。

技術的な問題がある場合、また、このマニュアルに追加したい内容の提案がある場合は、ここをクリックしてリクエストを送信するか、help@mmhmm.app にメールをお寄せください。

目次

前面カメラと背面カメラの切り替え

前面カメラと背面カメラを切り替えるには、画面左下のカメラボタンを使用します。

new_interface_switch_cameras.png

  1. 左側のメニューに表示される「カメラ」を選択します。
  2. カメラボタンをタップして前面カメラと背面カメラを切り替えます。 

画面の中の自分のポジション

画面の中で好きなポジションに映るようにするには、自分をタップし、好きな場所にドラッグして動かします。また、以下のようにサイズの調整や回転もできます。

new_interface_camera_interface.png

  1. 前面カメラを使うと、自分と通話相手が同じ部屋にいるような見た目になります。また、背面カメラに切り替えて、目の前の風景の上に自分の映像を表示させることもできます。
  2. 画面トップ(縦向きでは画面右側)のスライダーをドラッグし、背面カメラをズームイン/アウトします。このスライダーは、背面カメラの映像を背景に使用している場合のみ表示されます。 
  3. 2 つの指をつまむように動かし、前面カメラをズームイン/アウトして、自身のサイズを変更します。この機能は、前面カメラのみを使用している場合は使用できません。 
注:以下の例のように、顔のの画面で 2 本の指をひねることで自分を回転させることもできます。 

new_interface_rotate.gif

 

技術的な問題がある場合、また、このマニュアルに追加したい内容の提案がある場合は、ここをクリックしてリクエストを送信するか、help@mmhmm.app にメールをお寄せください。

 

この記事は役に立ちましたか?
1人中0人がこの記事が役に立ったと言っています