mmhmm for Windows 1.1 アップデート(2021/7/21)

mmhmm for Windows 1.1 では、注目させたい部分をハイライトするマルチモード・ポインターとカスタマイズ可能な不在画面を追加しました。また、多くのバーチャルカメラとの互換性を追加しました。
 

不在画面

Untitled_7_22_2021_3_17_15_PM.png

プレゼンターパネルに、画面にメッセージを表示してプレゼンテーションから離れることができる「Away(不在)」ボタンが追加されました。この画面を見ている人たちに対して表示するメッセージを変更するには、「Away」ボタンの横にある 3 つの点をクリックし、テキストボックスにメッセージを入力してください。 

ご注意:「不在」ボタンは音声をミュートするものではありません。音声をミュートしたい場合は、使用しているビデオ通話アプリで音声をミュートにしてください。

 

ポインター
Normal.png

mmhmm for Windows には 4 種類のポインターが用意されており、Pointer(ポインター)のチェックボックスをクリックするだけで、ポインターが有効になります。

  • Basic(ベーシック)- シンプルなポインターです。矢印・青いドット・透明なドットの 3 つがあります。このモードでは、マウスポインターは通常画面と同じように動作し、必要に応じてサイズを変更したり、スライドをドラッグしたりすることができます。
  • Laser(レーザー)- 動きに合わせてポインターが尾を引きます。また、マウスボタンを押したままにして、クリックを離すまで画面上に図形や文字を描くことができます。
  • Pencil (鉛筆)- クリックしながら文字などが描けます。画面上の筆跡を消すには、他のポインターモードを選択するか、ポインターチェックボックスのチェックを外してください。
  • Magnifier(拡大鏡)- 拡大したい場所を強調できます。形状として円と四角を選択でき、倍率も 2 倍・3 倍で選択できます。

バーチャルカメラ対応

mmhmm for Windows が OBS などのバーチャルカメラに対応しました。mmhmm のカメラ選択に表示されるはずですが、もし表示されない場合は、help@mmhmm.app までご連絡ください。確認させていただきます。

皆さまのフィードバックに感謝します

今回のアップデートは皆さまからのフィードバックによって実現しました。今後 mmhmm に欲しいと思われる機能をぜひ iwant@mmhmm.app にお寄せください。そして、今後のアップデートにもご期待ください。

この記事は役に立ちましたか?
3人中3人がこの記事が役に立ったと言っています