ビデオ会議のカメラ入力ソースが mmhmm のままになってしまう

ビデオ会議アプリの入力ソースは自動的に変更されないため、一旦入力ソースを mmhmm にした場合、mmhmm が起動していなくても入力カメラは mmhmm のままになります。ビデオ会議で mmhmm をお使いにならない場合は、ビデオ入力ソースを通常お使いの Web カメラに変更してください。詳細については、mmhmm をビデオ会議アプリでオフにするにはの記事をご覧ください。

この場合、mmhmm Camera を入力カメラとして再度選択するまで、mmhmm は事実上「オフ」になっていることになります。この操作をせず、mmhmmが開いていない場合、砂嵐の mmhmm ロゴ画面が表示されることになります。

mmhmm_static_image.png

mmhmm を削除しても入力ソースに mmhmm Camera が残ってしまっている場合、こちらの記事をお読みの上、ツールをダウンロードしてカメラプラグインを削除してください。

関連記事

 

技術的な問題がある場合、また、このマニュアルに追加したい内容の提案がある場合、help@mmhmm.app にメールをお寄せください。

この記事は役に立ちましたか?
44人中6人がこの記事が役に立ったと言っています