プレゼンターとルームパネルのスライダーとボタンでできることは

mmhmm ナビゲーションの右側にはプレゼンターとルームパネルがあります。これらのパネルでは、あなたの映像や背景がビデオ会議参加者にどのように見えるかをカスタマイズすることができます。

New_Rooms_Menu.png

プレゼンターパネル

  • 透明度 - ステージ上であなたがどれくらい「透けて」見えるかを設定できます。スライダーの左右のアイコンをクリックするか、キーボードショートカットとして / (フォワードスラッシュ)を押すことで表示と非表示を切り替えることができるほか、スライダーを動かすか、トラックパッドを 2 本指でスワイプアップ・ダウンすることで透明度を調整できます。
  • プレゼンターの大きさ - ステージ上であなたがどれくらいの大きさに表示されるかを調整できます。トラックパッドでピンチイン・アウトの操作をすることでも調整できます。
  • アンカー - プレゼンターの大きさを変える際、どのコーナーに向かって縮小・どのコーナーから拡大されるかを選択できます。
  • マスク - あなたの輪郭、あるいはあなたの顔を囲む円形、四角形の表示を選択できます。ご注意:あなたの顔に合わせて円形・四角形の大きさが自動調整される機能は、今後さらに改善していきます。
  • カラー化 - ルームやスライド内容からより目立つように、あなたの映像の色を変更することができます。

ルームパネル

あなたのルームを選択・管理したり、スライドの見え方を調整することができます。

  • 人型のアイコンがついたルームは、コパイロットにおいて、あなたと共同プレゼンターの共有されたテーマ環境を作ります。
  • それぞれのルームについている歯車アイコンをクリックして、スライドの傾きを調整できるほか、ダイナミックルームにおける色や速度などを調整できます。例えば、「マーブル」ルームは以下のようにテーマや動きの速度を変更することができます。

Rooms_Editor.png

  • ルームはご自由に並び替えることができます。はじめの 10 ルームはキーボードショートカット(⌘(コマンド)+ 1 から ⌘(コマンド)+ 0 まで)で切り替えることができますので、よく使うお気に入りのルームは上の方に並べておくと便利です。
  • 新しいルームの追加も簡単です。上部の「+ すべてをブラウズ」をクリックして、ルームカタログをご覧ください。また、お気に入りの画像をアップロードすることもできます。(ヒント:1920 x 1080 ピクセルの画像をおすすめします。)
この記事は役に立ちましたか?
2人中2人がこの記事が役に立ったと言っています