mmhmm でスマホまたはタブレットの画面を共有する(スマートフォン画面の共有)

mmhmm の会話やプレゼンテーションで iOS デバイスの画面を共有できます。

注:mmhmm は iOS 以外のデバイス(Android スマートフォンやタブレット)の画面共有をネイティブにはサポートしていませんが、サードパーティのアプリケーションを使って共有できます。

  1. iPhone、iPad、または iPod を Lightning ケーブルで Mac に接続します。
  2. 「このデバイスを信頼しますか?」というメッセージが表示されたら、「信頼」をクリックします。
  3. 「この Lightning アダプターはヘッドフォンに接続されていますか?」というメッセージがポップアップ表示された場合は、「他のデバイス」をタップします。
  4. Mac で QuickTime Player を開きます。
  5. メニューバーで「ファイル」に移動し、「新規ムービー収録」を選択します。

    quicktime_new_movie_recording.png
  6. 新しい QuickTime ウィンドウが表示されます。収録アイコンの右側にある下矢印Caret Down Bold Vector SVG Icon - SVG Repoをクリックし、iOS デバイスを選択します。このウィンドウは開いたままにしておきます。

    select_ios_device_from_quicktime_list.png
  7. mmhmm で新しい画面共有スライドを追加します。
  8. 表示されたウィンドウで「QuickTime Player - ムービー収録」ウィンドウを選択して、「共有」をクリックします。

iphone_screenshare_workaround.gif

iOS デバイスの画面が mmhmm の画面共有スライドとして表示されることをご確認ください。


ご質問に対する回答が見つかりませんか?技術的な問題がある場合、また、このマニュアルに追加したい内容の提案がある場合は、サポートリクエストを送信するか、help@mmhmm.app までメールでお問い合わせください。

この記事は役に立ちましたか?