スマートフォン・タブレット画面を mmhmm 内で表示したい

この記事では、mmhmm for Mac および mmhmm for Windows で、iPhone や iPad の画面をスライドとして共有する方法を紹介します。

目次

Mac でデバイス画面を共有

iOS デバイスを共有する場合

  1. Mac とデバイスをケーブルで接続します
  2. このデバイスを信頼しますか?のメッセージが表示されたら、信頼を選択してください
  3. mmhmm で「新規スライド」> 「この Mac あるいは iOS デバイス」を選択しますconnect_ios_device.png
  4. リストから、接続したデバイスを選択します。その後「共有」ボタンをクリックしてください。share_screen_window_edited.png

Apple 製以外のデバイスを共有する場合

Android スマホやタブレットなどのデバイスをお持ちの場合や、AirPlay や Chromecast などを経由してワイヤレスで共有したい場合は、AirServer などのサードパーティ製アプリをご使用ください。

  1. AirServer をコンピュータにダウンロードし、インストールします。
  2. インストール後、お使いのデバイスで AirServer アプリにアクセスします。
    ・iPhone または iPad をお持ちの場合は、AirPlay を使用してワイヤレスで画面をミラーリングすることができます。
    ・Android スマホやタブレットをお持ちの場合は、AirServer のこのガイド(英語)を使ってデバイスを設定してください。
  3. お使いの Mac の名前が表示されるはずです。それを選択します。
  4. mmhmm で「新規スライド」> 「この Mac あるいは iOS デバイス」を選択します。
  5. AirServer のウィンドウを選択して、デバイスの画面を共有します。 

Windows でデバイス画面を共有

mmhmm for Windows では、デバイスの画面共有をサポートしていますが、設定には手順が必要です。お持ちのデバイスは mmhmm の共有ウィンドウに自動的には表示されません。AirServer のようなサードパーティ製アプリを使用する必要があります。

  1. AirServer をコンピュータにダウンロードし、インストールします。
  2. インストール後、お使いのデバイスで AirServer アプリにアクセスします。
    ・iPhone または iPad をお持ちの場合は、AirPlay を使用してワイヤレスで画面をミラーリングすることができます。
    ・Android スマホやタブレットをお持ちの場合は、AirServer のこのガイド(英語)を使ってデバイスを設定してください。
  3. 接続したいデバイスをコンピュータに接続します。
  4. mmhmm for Windows で「新規スライド」を選択してから「画面共有」を選択し、画面共有スライドを追加します。
    windows_chunky_screenshare_button_labeled.png
  5. mmhmm でデバイス画面を共有するため、AirServer のウィンドウを選択してます。その後「共有」ボタンをクリックしてください。
    windows_chunky_airserver_labeled.png

 

技術的な問題がある場合、また、このマニュアルに追加したい内容の提案がある場合、help@mmhmm.app にメールをお寄せください。

この記事は役に立ちましたか?
90人中43人がこの記事が役に立ったと言っています