この記事では、Mac および Windows 向けの mmhmm Desktop ベータ版について説明します。

mmhmm Desktop は従来の mmhmm とは異なるものであり、使いやすさを追求した mmhmm for web のプレゼンや録画機能をすべて完備しています。バーチャルカメラが搭載されているため、mmhmm Desktop 単体でも、Zoom、Google Meet、その他のビデオ会議アプリと組み合わせて使用することができます。また、従来の mmhmm ソフトウェアと同時にインストールすることができます。

目次

ベータ版ソフトウェアに関する注意事項

mmhmm Desktop の初期バージョンをお試しになりたい場合は、ベータ版をインストールしていただけます。ベータ版では、一般公開バージョンではリリースされていない機能をお試しいただけます。

ベータ版は一般公開バージョンではないため、ソフトウェアの一部の機能が不安定であったり、エラーが発生したりする可能性があることをご了承ください。ベータ版に参加するにあたり任意ではありますが、発生したバグを報告し、調査にご協力いただけますと幸いです。お客様のご協力により、一般公開リリースの前にソフトウェアの問題を修正できます。

ご不明な点や報告されたいバグがございましたら、以下の「よくあるご質問」をお読みいただくか、help@mmhmm.app までお問い合わせください。

ベータ版のインストール

mmhmm のインストールとセットアップで、mmhmm Desktop ベータ版のダウンロード方法およびインストール方法をご覧いただけます。

ベータ版のアンインストール

Mac Windows
  1. Finder の「アプリケーション」フォルダに移動します。
  2. mmhmm Desktop アプリを右クリックし、「ゴミ箱に入れる」を選択します。

    mmhmm_desktop_move_to_trash.png

既知のバグ

macOS

  • 画面共有では特定のウィンドウまたは全画面の共有を選択できず、デフォルトで全画面を共有します。
  • 外観モード(ライト/ダーク)のシステム設定が反映されないため、アプリ設定内で手動で設定する必要があります。

Windows

  • 画面共有では特定のウィンドウまたは全画面の共有を選択できず、デフォルトで全画面を共有します。
  • 別のアプリのウィンドウが mmhmm Desktop のウィンドウの上に配置されると、メモリの使用量が増加します。こちらは特定のコンピューターでのみ見られるバグで、バッテリー電源を使用している場合は悪化します。

よくあるご質問

既存の mmhmm for Windows アプリでプレゼンテーションを作成しました。新しいバージョンの mmhmm Desktop でも該当のプレゼンテーションが使用できますか。

  • 現段階では使用できません。すでに作成されている mmhmm プレゼンテーションをクラウドにアップロードするアプリを近日中にリリース予定です。こちらのアプリは、プレゼンテーションを mmhmm Desktop だけでなく、mmhmm for web および mmhmm for Mac でも使用できるようにするアプリです。

mmhmm Desktop 経由で会議の参加者を追加しましたが、Zoom や Meet の通話では参加者の声が聞こえません。また、参加者にもこちらの声が届いていません。

  • mmhmm Desktop からリンクを作成して参加者を招待すると、招待された参加者は mmhmm Desktop のステージに追加されます。バーチャルカメラ(mmhmm Camera)を使用して Zoom の通話に参加すると、mmhmm ステージ(すべての招待者を含む)が Zoom に表示されますが、音声は Zoom と mmhmm アプリの間では共有されません。解決策としては、mmhmm 通話の参加者に Zoom ミーティングに参加してもらうことで、問題が解決できます。

感謝

mmhmm は、次のオープンソースソフトウェアにより開発が可能になります。

mceclip0.png CEF Project
Chromium

 

Mac リリースノート

バージョン

リリースノート

日付

0.0.1
  • 新しい mmhmm Desktop ベータ版(Mac)をダウンロードしていただき、ありがとうございます。この新しいアプリは、使いやすさを追求した mmhmm for web のプレゼンや録画機能をすべて完備しています。バーチャルカメラも付属しているため、mmhmm を単独で使用することも、Zoom、Google Meet、その他のビデオ会議アプリと一緒に使用することもできます。ビデオ会議アプリで mmhmm を使用するには、両方のアプリを起動し、ビデオ会議アプリのカメラ設定を「mmhmm Camera (New)」と選択します。
  • mmhmm Desktop (Mac) が FaceTime と連携するようになりました。

2022 年
9 月 19 日


Windows リリースノート

バージョン

リリースノート

日付

1.0.0.16

主な変更内容:
  • ユーザー認証の問題を修正しました。
  • 「ヘルプセンター」のメニュー項目が「ヘルプリクエストを送信」に変更されました。
  • フォントと書式設定の一貫性が更新されました。
  • クラッシュレポートの仕組みが更新されました。

2022 年
9 月 14 日

1.0.0.13

新しい mmhmm Desktop ベータ版(Windows)をダウンロードしていただき、ありがとうございます。この新しいアプリは、使いやすさを追求した mmhmm for web のプレゼンや録画機能がすべて完備しています。バーチャルカメラも付属しているため、mmhmm を単独で使用することも、Zoom、Google Meet、その他のビデオ会議アプリと一緒に使用することもできます。ビデオ会議アプリで mmhmm を使用するには、両方のアプリを起動し、ビデオ会議アプリのビデオ設定で「mmhmm カメラ」を選択します。

2022 年 9 月 8 日

 

技術的な問題がある場合、また、このマニュアルに追加したい内容の提案がある場合は、ここをクリックしてリクエストを送信するか、help@mmhmm.app にメールをお寄せください。




この記事は役に立ちましたか?
94人中79人がこの記事が役に立ったと言っています