mmhmm(チーム向け)組織のメンバーを管理する

mmhmm(チーム向け)組織にメンバーを追加したり、既に mmhmm アカウントを持っている人を招待したり、メンバーを管理したりできます。以下の手順を実行するには、mmhmm(チーム向け)組織の所有者または管理者である必要があります。

目次

メールでメンバーを招待する

注:招待メールは、7 日以内に受け入れられない場合、有効期限が切れます
  1. ブラウザで account.mmhmm.app にアクセスし、お使いの mmhmm アカウントにログインします。
  2. ページの右上にあるプロフィール写真をクリックし、 「チームを管理」を選択します。
  3. 「メンバーアクセス」ページに移動し、右側の「メンバーを招待」をクリックします。

    mmhmm for teams invite members.png

  4. 表示されたウィンドウでメールアドレスタブをクリックし、招待したい人のメールアドレスを入力して「送信」を押します。操作を止めるには、「キャンセル」をクリックします。

    invite_user_to_teams_org.gif

  5. ページ下部に、ユーザーが正常に招待されたことを確認するポップアップが表示されます。
  6. ユーザーには mmhmm への参加の招待メールが届きます。

招待したメンバーは「メンバーアクセス」ページの「保留中の招待」セクションに表示され、招待メールを承認するまで表示されます。

mmhmm_for_teams_pending_invites_section.png

招待メールを作成する

注:招待リンクを所持する人であれば、誰でも mmhmm(チーム向け)組織に参加できます。リンクの取り扱いにご注意ください。
  1. ブラウザで account.mmhmm.app にアクセスし、お使いの mmhmm アカウントにログインします。
  2. ページの右上にあるプロフィール写真をクリックし、 「チームを管理」を選択します。
  3. 「メンバーアクセス」ページに移動し、右側の「メンバーを招待」をクリックします。
  4. 表示されたウインドウで「リンクを共有」をクリックし、以下のオプションから選択します。

    チームメンバーに招待リンクの作成を許可 - 管理者でないメンバーも他のユーザーを招待できます。 
    リンクは管理者とアカウント所有者のみが作成可能 - 普通のメンバーは他のユーザーを招待できません。 
    リンクは一切使用しない - ユーザーが招待リンクを使用して mmhmm(チーム向け)組織に参加できないようにします。

    mmhmm_for_teams_share_link_page.png

  5. 「保存」をクリックします。
  6. ウィンドウが開き、招待リンクが表示されます。「リンクをコピー」をクリックしてリンクをコピーします。

    mmhmm_for_teams_copy_invitiation_link.png


  7. このリンクを他の人と共有して、mmhmm(チーム向け)組織に参加します。

メンバーを管理

「メンバーを管理」では、mmhmm(チーム向け)組織のメンバーと役割、ステータス、ログイン方法を確認できます。ユーザーが組織の一員でなくなった場合は、ユーザーの役割を変更したり、アカウントを一時停止したりすることもできます。詳細については、以下をご覧ください。

  1. ブラウザで account.mmhmm.app にアクセスし、お使いの mmhmm アカウントにログインします。
  2. ページの右上にあるプロフィール写真をクリックし、 「チームを管理」を選択します。
  3. 「メンバーアクセス」ページに移動し、ページ右側の「メンバー」セクションで「すべてを見る」をクリックするか、左側の「メンバー」をクリックします。メンバーの一覧が表示されます。

    mmhmm_teams_member_button.png

  4. メンバーを管理するには、名前の右側にある 3 つの点のボタンをクリックしてメニューを表示します。ここでは、メールアドレスの変更、役割の変更、アカウントの一時停止を行うことができます。各アクションの内容については以下の表をご覧ください。

    mmhmm_teams_account_manage_roles.png

    メールアドレスを変更

    ユーザーに代わってメールアドレスを変更できるのは、ユーザーがメンバーまたは管理者の場合のみです。

    役割を変更 メンバー、管理者、所有者のいずれかを選択します。所有者は、mmhmm(チーム向け)組織の管理を完全に制御できます。管理者はユーザーの役割をメンバー管理者の間で変更できますが、所有者の役割を管理することはできません。
    アカウントの一時停止 ユーザーのアカウントを無効化します。これにより、そのユーザーは mmhmm(チーム向け)組織にログインできなくなります。

ドメインを登録する

ドメインを登録すると、登録済みドメインのメールアドレスをお持ちの新規ユーザーなら誰でも、お客様の mmhmm(チーム向け)組織に自動で参加できるようになります。ドメインの登録方法は以下をご確認ください。

  1. ブラウザで account.mmhmm.app にアクセスし、お使いの mmhmm アカウントにログインします。
  2. ページの右上にあるプロフィール写真をクリックし、 「チームを管理」を選択します。
  3. ログイン後、左側の「ドメイン」をクリックすると、「ドメイン」ページが表示されます。

    mmhmm_for_teams_account_page_domains_tab.png

  4. 使用可能なドメインの横にある「承認」をクリックしてアクティブ化します。これにより、そのドメインのメールアドレスを持っている人は誰でも、mmhmm(チーム向け)組織に自動的に参加できるようになります。承認可能なドメインが表示されない場合は、メンバーの役割を変更する必要があります。

    mmhmm_teams_account_page_approve_domain.png

  5. ドメインを承認したら、「承認されたメールドメイン」の下にある「リンクをコピー」をクリックしてリンクをコピーし、同じドメインのメールアドレスを持つ他のユーザーと共有します。

    copy_approved_domain_link.png

  6. 参加希望のユーザーがこのリンクをクリックすると、次の画面に遷移し、以下のボックスにメールアドレスを入力します。

    join_via_domain_link.png

    メールアドレスが承認されたドメインと一致する場合、登録プロセスを完了するための確認メールが送信されます。ドメインが一致しない場合は、以下のエラーが表示されます。

    メールアドレスがドメインと一致する場合 メールアドレスがドメインと一致しない場合
    mmhmm_join_via_domain_success.png mmhmm_join_via_domain_fail.png

すでにアカウントを所有するユーザーを招待する

お客様の組織のメンバーがすでに mmhmm のアカウントを持っている場合は、他の新規ユーザーと同様、そのメンバーのメールアドレスを追加して mmhmm(チーム向け)組織に追加できます。

その人が招待を受け入れると、そのメンバーのアカウントの新しいアクティビティはすべてお客様の mmhmm(チーム向け)組織のサブスクリプションに請求されます。その人が作成した mmhmm のコンテンツ所有権は、お客様の mmhmm(チーム向け)組織に属することになり、サービス利用規約の対象となります。その人は組織の承認なしにコンテンツを削除することはできなくなります。

注:アカウントに既にあるコンテンツを mmhmm(チーム向け)組織に移行したくない mmhmm ユーザーは、別のメールアドレスを使用して組織に参加する必要があります。

既存のアカウントに会社のメールアドレスを使用していた場合は、新しいチーム向けアカウントに関連しないメールアドレスに、アカウントのメールアドレスを変更することができます。


ご質問に対する回答が見つかりませんか?技術的な問題がある場合、またはこのガイドのトピックを提案したい場合は、 リクエストを送信 または help@mmhmm.app までメールでお問い合わせください。

この記事は役に立ちましたか?

We use your feedback to improve our help content — thank you!