ビッグハンドモードの使い方

概要

ビッグハンドモードでは、手で表現する特定のジェスチャーを識別し、巨大な絵文字に変え、ビデオ上で視覚的なコミュニケーションをとることができます。ビッグハンドモードは現在、macOS 11 Big Surを搭載した mmhmm for Mac ユーザーのみご利用いただけます。

 

 

ビッグハンドの使い方

ビッグハンドモードを有効にするには、プレゼンターパネルのビッグハンドの横にあるチェックボックスをチェックします。また、キーボードショートカットの G(英数字の g)でビッグハンドモードのオン/オフを切り替えることができます。 

ビッグハンドが表示されるジェスチャーは以下の通りです。

Blank_Skitch_Document.png

親指を上に向ける = サムアップ 賛成!

親指を下に向ける = サムダウン 反対!

親指と小指を開いて、他の指を閉じる = シャカ

親指を上に、小指を下にして、他の指を閉じる = 電話の受話器

両手でハート型を作る = ハート

1 本指を立てる = 1

2本指を立てる = 2

3 本指を立てる = 3

5 本指を立てる = 5(開いた手)

手のひら同士を合わせる = ありがとう



この記事は役に立ちましたか?
1人中1人がこの記事が役に立ったと言っています